シャーシダイナモ
 
Model 250i : 二輪用ダイナモ(負荷装置付モデル)

Dynojet社では、ロードコントロールシステムの開発を長年に渡り行い、現在4000台を超えるダイノマシンを全世界に販売、設置しました。Model 250i は、ロードコントロールの機能を簡単に操作できるように開発を致しました。この機能は、最新の吸収動力を測定可能なリターダ、ソフトと併用する事で再現性が非常に高く、同一の結果が得られます。また回転数や速度で制御をし、どのアクセル開度でも固定する事が可能です。自動的に設定した回転数、速度に固定するのでセッティングの方向性を検討するには最適です。オプションのトルクセルキットを使用すればさらに多くのテストを行えます。

* 電磁石式負荷コントローラー装備(リターダー)
* 測定可能な最大出力…760ps (1ps以下の測定も可能)
* 測定可能な速度…320km/h(200mph)
* 測定可能な最高回転数…25,000RPM
(一次、二次側両方での測定可能)
* 測定可能な車体サイズ…フロントタイヤ先端位置からドラム上端部(リアアクスル):213cmの範囲
* 計測可能な最小測定時間…1/1,000,000秒単位
(エンジン回転数上昇 スピードの比較可能)
* 吸気温度センサー、大気圧センサー、リタ-ダー
及びタイヤ温度センサー装備
* ワイドローレット加工済みローラードラム採用
* ローラードラム用スターターモーター装備
(車両搭載位置のセンター出し、及びエンジン始動に使用。ただし、
ハイコンプレッションエンジンの場合は始動出来ない事もあります。)
* 本体サイズ…全長:203cm、全幅:180cm(リターダ含む)、全高:46cm 
レール突き出し量:68cm
* 本体総重量…1,078kg
* 本体カラー…イエロー・ブラック
■システム仕様
計測データ-処理…本体センサー(温度、及び大気圧)、標高(個別入力済)による出力自動補正
* 負荷コントロール機能…エンジン回転数、スピード、%にて負荷コントロール 可能
* 編集機能…計測データ-の編集、整理及び、各計測車両の仕様入力ファイル  ごとに蓄積が可能
* 表示機能…1)グラフの縦軸には馬力、トルクまたは両方を、横軸にはスピード、回転数、時間のどちらかを表示
2)画面上に12データ-迄同時に表示可能
3)グラフ画面のズームアップ機能付
4)グラフの任意ポイントを数値にて確認が可能
5)フリクション(マイナス馬力)の表示が可能
* プリント機能…1)3グラフデータ-の同時プリント(3色)可能
2)10RPM~500RPM毎の馬力、トルク数値によるプリント(表示範囲の計測時間を1,000,000/1秒単位で表示)